カブの育て方

サカタのタネ 玉波 あまうま中かぶ サカタのタネ 玉波 あまうま中かぶ

品種:サカタのタネ 玉波 あまうま中かぶ Web

まきどき・収穫

まきどき:8月上旬~10月上旬

収穫時期:9月下旬~翌年1月

酸度調整

pH5.5-7.0

栽培のポイント
中性に近い弱酸性を好みます。強い酸性土壌ではかならず石灰を施し、よく耕してから栽培にとりかかってください。

出典: www.atariya.net

種まき・植え付け

畝立て

高さ5cm程度

幅60~90cm程度

撒き方

条間20~30cm、深さ1cm程度

すじ撒き

間引き

間引きは1回目を本葉1枚、2回目を本葉2~3枚、3回目を本葉5~6枚の頃にします。株間は最終的に小カブでは約10cm、中カブでは15~20cm、大カブでは30~40cm程度とします。間引きでは病虫害に侵されているもの、生育の特に早いものと遅いものを取り除きます。

出典: sakata-tsushin.com

〈POINT〉 間引きで残す株の根を傷めないように!
タネまき後3~4日で発芽します。間引きは葉が重ならない程度に、残す株の根を傷めないようにするのがコツ。夏は寒冷紗などをかけると強い直射日光から守り、乾燥を防ぎます。冬はビニールトンネルをかけると防寒になります。

出典: sakata-tsushin.com

追肥・中耕

  • 化成肥料。
  • 2回に分けて追肥。

カブの追肥は根の肥大が始まる前に行います。追肥のタイミングは2回目の間引きの後と最後の間引きを行った時です。

2回目の間引きを行ったら、株周辺に化成肥料を1株当たり3~5g程度パラパラっと撒いて、周辺の土と混ぜ合わせて土を株もとに寄せてやりましょう。

出典: kateisaiennkotu.com

育成記録(2019)

種まき 2019/09/17

天気:晴れのち雨

気温:31~22℃

すじまき。

午前中に種まきし、午後にしっかりとした雨が降った。

発芽 2019/09/20

かぶ 発芽 2019/09/20

天気:晴れ

気温:26~17℃

間引き 2019/9/24

天気:晴れのち曇り

気温:26~18℃

双葉を本葉と勘違いして早めに間引いてしまった…。

ギリギリ本葉1枚出てる…かな。

間引き 2019/10/01

天気:晴れ

気温:29~17℃

間引き。化成肥料(8-8-8)を追肥・土寄せ。

間引き 2019/10/07

天気:晴れのち曇り

気温:22~15℃

15cm間隔程度を目安に間引き。

草木灰を追肥・中耕。

害虫対策 2019/10/09

天気:晴れ

気温:23~13℃

葉っぱがどんどん虫に食べられてしまうため、手持ちであったベニカXファインスプレーをかけてみた。

育成順調? 2019/10/18

天気:曇のち雨

気温:19~14℃

大型台風にも耐え、順調に育成中?害虫対策で時々草木灰を撒いています。

土の中は見えないので本当に順調に育っているかは…不安。

育成順調? 2019/11/02

天気:晴れ

気温:18~6℃

随分朝晩の冷え込みも厳しくなり、こたつに入る頃。

ちらっと見えるカブが良い感じに見える…。

半分以上土に埋まっているのでどうなっているかはお楽しみだが…。

収穫 2019/11/05

天気:晴れ

気温:17~5℃

そろそろかな~?と思いながら試しに1つ引っこ抜いてみると良い感じ。

大きさ8~10cmぐらいのカブができました。

収穫終了 2019/11/28

天気:くもり

気温:10~4℃

日当たりの良いところから収穫し始め約20日ほど収穫が楽しめました。

初めてにしてはよくできたと思います。また作りたいなと思います。

何分最初なので勝手がわからず、二畝(約50個ぐらいかな)作りましたが少々作りすぎました。